重太みゆき

重太みゆき

0
生涯レベル​
0
笑顔寄付回数​

重太 みゆき(しげた みゆき、2月16日 )は日本の印象行動学の第一人者、印象評論家、印象行動学者・大学教授、インプレッショントレーナー、AI MIYUKIMANのモデルデータ人物 みやぎ観光PR大使、いしのまき観光大使。Smile Donation(TM)・Tip Donation(TM)発案者。M.snow Productions Violet 所属。一般財団法人スマイル財団創設者。モテ仕草の考案者としてもバラエティ番組などで著名。

血液型はAB型。
大学時代はアウトドアに明け暮れ、男性に間違われるほど活発だった。
趣味は旅行・乗馬・書道・墨彩画・料理・フラワーデザイン・キックボクシング。
2014年にデビューしたキューティシャンSORA(16歳でネイリスト技能検定最年少1級合格)は次女。
2014年8月20日に「姓を『重田』から『重太』に変更した」と発表。理由を「字画的に田んぼの『田』だと今後も苦労が多いがドラえもんの【のび太】の【太】にすると人気が出るとアドバイスされた。」としている[2]。
2019年2月16日にAI alpha113により登場したAI MIYUKIMANのモデル人物。
2019年12月スマイルドネーション(TM)として発案した寄付手法で「首里城復興」支援、先駆けて日本の支援事業担う一般財団法人スマイル財団を創設。

現在、日本初のインプレッショントレーナーとして、国内外で活躍。
2012年7月18日 『M.snow 』(M.snow Japan)でCDデビュー。CDに収録されている2曲、『Missin'You』は彼女の女性らしさを前面に出した清涼感のある曲に、『J.NAMIDA』は、逆に男性らしさを感じさせる力強いエネルギッシュな楽曲となっている。
2015年2月11日放送のホンマでっか!?TV『モテ仕草ランキング』で 【腰ドン】を発表。このキーワードは、インターネット検索ランキングで1位となり、壁ドンに続く話題の単語となった。
2015年8月1日 これまでまとめた技術や思想を体系化した【印象道】を創始。家元制度を取り入れた。全国にいるスマイルトレーナー281名の中で唯一スマイルマスター(R)の資格を取得した、野田ゆうこは、印象道の門下生で初弟子である。
2015年11月3日 次女・SORAとともに、銀座二丁目に、自身初のネイルファッションブランド【SKYNAIL(スカイネイル)】(R)のオープン計画を発表。別名で「重太みゆき倶楽部」という会員制倶楽部に
2016年2月みやぎ観光PR大使に就任
2016年2月16日「日本印象行動学会」を設立
2016年4月 亜細亜大学経営学部ホスピタリティ・マネジメント学科(専門分野:印象行動学)教授に就任[4]。
2016年6月一般社団法人日本印象行動学会代表理事就任。同月、M.snow New York,Inc.『2016 Best of Manhattan Awards』受賞。
2017年3月『2017 Best of Manhattan Awards』再び受賞し、同時に『Manhattan Business Hall of Fame(マンハッタン ビジネス殿堂入り)』企業受賞。
2018年4月『2018 Best of Manhattan Awards』3年連続受賞し、『Manhattan Business Hall of Fame <Elite Group> (マンハッタン エリート・ビジネス殿堂入り)』企業受賞。
2018年5月 『王様のブランチ』で自身監修の開発商品である『美姿勢まくら』をブランチショッピングで販売スタート、印象行動学をもとに商品開発にも携わる。
2019年2月 IBM Watson のAIシステムである MIYUKIMANが登場した。重太みゆきのコピーAI。
2019年4月17日 宮城県石巻市初の観光大使、いしのまき観光大使に就任。
2019年5月1日 令和開始に合わせて、芸能プロダクションM.snow Productions Violet 旗揚げ。
2019年10月13日 新しい寄付文化のかたちをつくる笑顔寄付(TM)、スマイルドネーション(TM)を発案展開スタート。チップを寄付にするというチップドネーション(TM)の先駆けとなる。
2019年12月27日 一般財団法人スマイル財団設立。
2020年3月4日 東京2020オリンピック・パラリンピック「エスコートキッズ」三井不動産CMイメージキャラクターに起用。
2020年3月27日 日本赤十字社の活動支援を行う、スマイルドネーション(TM)プロジェクトでスマイル財団が支援締結。

印象行動学の第一人者
・インプレッショントレーナー
現在、日本初のインプレッショントレーナーとして、大臣クラスの政治家や一般企業などを相手に、年間250回以上の印象アップ術の講演・研修トレーニングを行う。
国際的にもインプレッショントレーナーとして、アジアを中心に現地で活躍し、中国では上海万博、モンゴルではTavan Bogd Group(現地のトヨタ、TOTO、ケンタッキー、ピザハット、LOCCITANEなど)、モンゴル最大のハーン銀行への印象教育や、日本のおもてなし研修でも実績がある。
2013年には当時メダルから完全に遠のいていた、シンクロ日本代表マーメイドJAPAN復活への印象教育、メンタルトレーニングを担当し活躍。シンクロ復活の起爆剤となる。(テレビ朝日Get Sport!特集)こののちマーメイドJAPANは、世界水泳2015で銅メダル奪還。2016年リオデジャネイロオリンピックでは、チーム、デュエットともに銅メダルを見事奪還。2008年北京オリンピック以来2大会ぶりの五輪メダルとなった。
2020年には、東京2020オリンピック・パラリンピック「エスコートキッズ」三井不動産CMイメージキャラクターに起用された。
バラエティ番組では「モテ仕草術」の印象評論家としても知られる。
・独自考案のトレーニング
IMPRESSIONTRAINING(インプレッショントレーニング)、SMILETRAINING(スマイルトレーニング)、SUCCESSCALLING(サクセスコーリング)を開発し、外見と内面を鍛えるトレーニングを行っている。
『重太みゆきスマイルプロジェクト』という笑顔プロジェクトを2014年からスタートし、業界に問わず笑顔トレーナー(SMILETRAINER)の育成活動を開始しており、独自の笑顔プログラムであるSMILETRAININGを広めている。日本記念日協会によると10月13日は「スマイルトレーニングの日」として重太みゆきが制定者として公式登録されている。
【Happionaire :ハピオネア】という「幸せの新しい概念」を提唱している。日本赤十字社支援を行うスマイルドネーションと、個人支援を行うチップドネーションの最初の発案者でもある。
大学教授として
亜細亜大学経営学部ホスピタリティ・マネジメント学科教授
専門分野は印象行動学
カリスマ講師として活躍している
その他の肩書・実績
日本の印象道の開祖(家元)。みやぎ観光PR大使。いしのまき観光大使。株式会社エムスノージャパン・代表取締役インプレッションマスター。ネイルファッションブランド SKYNAIL(スカイネイル)創業者。美姿勢まくら開発者。一般社団法人 日本印象行動学会 代表理事。一般財団法人スマイル財団 代表理事。アメリカニューヨークM.snow New York,Inc.社のExecutive Vice President。
アメリカ企業が選ばれるTraining Center部門で『2016 Best of Manhattan Awards』受賞。2017年3月2日『2017 Best of Manhattan Awards』受賞と同時に、『Manhattan Business Hall of Fame(マンハッタン ビジネス殿堂入り)』企業受賞。2018年も引き続き同連続受賞となる。スマイル財団設立者。本人考案ブランドの証明として「Ⓜ︎」と語尾に記号を記すことがある(重太みゆきⓂ︎)。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これまでの応援メッセージ

#Tweedia

応援投稿のみ継続掲載です(スマイル財団管理)
※公式Twitterなどでも転載されることがあります。

笑顔寄付先®【鹿児島県】エンジェルツリー

台風10号で不安ですよね、どうか無事に過ぎ去りますように! #Tweedia

応援した動機:応援したい

2020-09-06 23:46:50

笑顔寄付先®石巻観光協会 駅前案内所

駅前はいつも美しい #Tweedia

応援した動機:笑顔が素敵だった

2020-08-29 21:33:27

笑顔寄付先®石巻市かわまち交流センター「かわべい」

石巻に行く度にお世話になっています❣️
また必ず行きます #Tweedia

応援した動機:自分が幸せだった

2020-08-29 21:23:00

笑顔寄付先®【大阪府】エンジェルツリー

今日もスマイルトレーナー®︎がボランティアでスマイルトレーニングⓂ︎'をして、笑顔の輪を広げてくれていると連絡くれたから♡#自分が幸せだったから #Tweedia

応援した動機:応援したい

2020-08-20 23:30:30

笑顔寄付先®【沖縄県】エンジェルツリー

沖縄大好き #Tweedia

応援した動機:応援したい

2020-08-06 13:04:32

笑顔寄附

あなたの笑顔を、救援活動の寄付へ!
喜びを感じた時の「チップ」を寄付にしよう!

笑顔寄附とは

お互いの【笑顔・思いやり】で感動を共有し、毎日「支え・備え・助け合う」ことを目的にしています。
これまで日本文化になかったチップを積極的に導入し、その全額を、日本赤十字社の活動支援に寄付する発想です。
サービスを提供する人の「笑顔」や、空間への「感動」で、喜びを感じていただけた方に、寄付をしていただく仕組みです。

災害の多い地域社会を、日本赤十字社の活動を通して、間接的に支えることができる支援となっています。
ご寄付をいただいた場所には、応援メッセージや記念写真をバーチャル掲示板として直接掲載することもできます。

スマイルドネーション®は、全国のホスピタリティ産業を営む、企業や団体・記念スポットを中心に、寄付BOXやキャッスレス寄付QRコードを設置中です。
「寄付金」はスマイル財団でとりまとめ、日本赤十字社へ「全額寄付」いたします。
その後、全国の日本赤十字社各支部ごとに分配され、寄付された地域の社会を支えるための活動資金になります。

「寄付金」はスマイル財団でとりまとめ、日本赤十字社へ「全額寄付」いたします。
その後、全国の日本赤十字社各支部ごとに分配され、寄付された地域の社会を支えるための活動資金になります。

スマイル財団での記録は、人生の寄付記録として、いつでも会員画面で実績を確認することが可能です。
さあ、あなたもスーパーヒーロー活動を始めませんか!

  • ※本寄付では、スマイル財団の事務手数料・経費などは一切いただきません。
  • ※本寄付は(通常時)半年に1回まとめて日本赤十字社の活動費として 全額寄付 されます。
  • ※決済代行会社へ各種支払い手数料がかかる場合は、決済金額から差し引かれます。
  • ※本寄付は、税控除の対象にはなりません。
  • ※決済後のキャンセル・返金はできません。